FC2ブログ

2011-08

8月30日   パン屋さんの現場

今日は先日入口のドアを付けたパン屋さんに、トイレと洗面所のドアと
お店と厨房を間仕切るためのスイングドアを取り付けに行ってきました。


110830-2.jpg

スイングドア

110830-3.jpg

洗面所とトイレのドア


110830-1.jpg

そして先日取り付けた入口のドア

白く塗られ、塗装も完了している様だったので、お施主さんからお預かりしていた
ステンドグラスを入れました。 良い感じです♪

家具や建具などを現場に納めても、全体の工事が終わっていなくて、
完成した状態を見る事が出来ない事も多いのですが、
この現場は入口のドアの下部に付ける真鍮製のキックボードが
追加になったので、納品時に完成した状態が観られそうです。

どんな感じのお店になるのか楽しみです。




スポンサーサイト



8月29日   夏の終わり

昨日は氏神様のお祭りでした。

このお祭りがおわると夏がおわったな~って感じになります。

ちょっとさみしい気もしますが、暑いのが苦手で仕事にならないので、

早く涼しくならないかな~とも思います。

でも寒いのはもっと苦手なんですよね・・・・・





DSCN8204.jpg

昨日の宮入の様子









8月28日   パン屋さんのドアと宵宮

昨日は先日お話したパン屋さんのドアを吊りこんできました。

製作途中もご紹介したかったのですが、色々と立て込んでいて写真を撮る余裕が
ありませんでした。なので突然完成のご報告です。


110827-1.jpg

W920×H2200×T42 イエローパイン材で出来ています。
これだけ大きいとけっこう重たくて、情けない話ですが腰に来ました・・・

この後白の塗りつぶし塗装を施します。




110827-2.jpg

こちらはお施主さん支給の真鍮製の取っ手。
古びた感じが良い雰囲気です。



110828-3.jpg

夜は地元の神社の宵宮で、たこ焼き屋さんをやりました。
盆踊りに焼いた時よりは上手になったような・・・

今日は本宮、お神輿と太鼓で町内を練り歩きます。







8月23日   パン屋さんのドア

あるパン屋さんの入口のドアを作らせていただくことになりました。

イエローパインの框組で少し高めの中残の下は同材の鏡板が入り、
上にはステンドグラスが入ります。

そのステンドはお客様からの支給で、イギリスの古民家についていたという物だとか。


DSCN8026.jpg


これがそのステンドグラス、周りの枠の部分を切除して中の部分を使います。
良い雰囲気ですよね。

さてどんな感じに出来上がるのでしょうか・・・









8月21日   昨日の話 

地元の氏神様のお祭りが来週末に行われるので、
一昨日、昨日と、その準備のお手伝いをしてきました。

毎年8月末の土日に行われるこのお祭りが来ると夏が終わり、年の瀬までが
あっという間に過ぎて行きます。

今年こそ、忙しさに翻弄されないようにちゃんと計画を建てないと・・・


DSCN8045.jpg

昨日は雨が降っていましたが、涼しかったのでとても助かりました。
今年の宵宮では、盆踊りで覚えた たこ焼き屋さんをさせてもらう予定です。


DSCN8049.jpg

こちらは製作中のキッチンのカウンター下収納、後はサイドパネルと甲板を作ったら
完成!取り付けは週中なのでなんとか間に合いそうです。





8月19日   恵みの雨

8月19日11時34分、三鷹市大沢は雨が降っています。

今朝の工場内の気温32℃、窓を開けて扇風機を回して外の空気を取りこむと
工場内の温度が徐々に下がって来ました。


110819-1.jpg


暑い中の作業はペースが落ちるので、涼しくなるのは大助かりです。

今年はお盆休みをしっかり頂いてしまって、少々製作が遅れ気味だったので、
この雨はホント恵みの雨です。











8月16日   夏休みのこと

8月12日~昨日15日まで夏休みを頂いておりました。

例年仕事の状況で寸前まで予定が立たないので、前もって休みの日を
決められない事が多かったのですが、今年は法事や長女、長男がそろって
バイトを始めた事もあって、頑張って夏休みの予定を立ててみました。

しかし・・・長女はどうしてもバイトが外せず、長男は友達と自転車で、日光に行く
計画を立てていて、せっかく頑張って休みを作ったのですが残念な状況に・・・

まぁ、自分が高校生の頃はもう、親と出かけるなんて事はなかったので
しかたないですよね・・・

でも幸いにして我が家には3人子供がいるので、中2の次女に遊んでもらうことに
しました。


110816-1.jpg


遠出をするわけにもいきませんので、普段出来ない家の事をやったり
近所で出来る事をしようと言う事で、まずはこの暑さで参っている猫×2を洗い、
娘のオーダーで「コクリコ坂から」という映画を見に行きました。

内容はベタな感じではありましたが、背景に描かれている1963年頃の横浜の風景や
当時の生活がとても懐かった。
あまり期待して観なかったという事もあってか、意外によかったです。

※上の写真は、風呂嫌いなのに無理やり入れられたので、かなりご機嫌斜めな様子


110816-2.jpg

で、次の日も娘のオーダーで横浜動物園ズーラシアへ出かけたのですが、
どの動物もこの暑さで精彩がなく今一だったので、動物園を早めに切り上げて
港の見える丘公園に行く事になりました。


110816-4.jpg

こちらには成り行きで来たものの、神奈川近代文学館で行われていた
安野 光雅展を観たり山手111番館と言う洋館を見学することが出来ました。

娘も前日に観た映画の舞台になった場所に来られて喜んでいたし、展覧会も洋館も
なかなか見ごたえがあって、結果良い休日になりました。

しかし、これからますます、家族全員でと言う機会が少なくなって行く事を
実感しました。
それは子供達が成長しているという事なので喜ばしい事なんでしょうね・・・
時間がある限り子供達と、色々な話をしたいと思いました。




8月12日   作業場の椅子

とある町工場の作業場の椅子を作らせて頂きました。
材質はラワン合板t18 意匠より使い勝手とコスト優先のお仕事です。

今までは、40年位前に家具屋さんに作ってもらったと言うラワンの無垢材で作られた
椅子を使っていて、壊れる度に自分で補修して (流石職人) 使っていたそうなのですが、
傷みが激しくなり補修も限界ということで、今回新調することにしたそうです。


DSCN7954.jpg


デザインは以前のものを基本としていますが、手で触るところに大き目の面を取ったり
接地する部分の面積を少なくして椅子が安定するようにしたりと、予算内で出来る限りの
事をしました。って、そんなに大袈裟な事ではないんですけどね・・・

後は椅子屋さんにお願いして、座にクッションを入れ、ビニールレザーを張ってもらったら
完成です。

同じものが数あるとちょっとカワイイ







8月8日   祭りのあと


一昨日、昨日と行われた地元町会主催の盆踊りが終わり、
今日は朝から後片付けをしました。

楽しいだけで終われれば良いのですが、出した物は片づけないといけませんからね。

さて、仕事モードに切り替えますか・・・


DSCN7934.jpg



8月6日   盆踊り


DSCN7903.jpg

今日は地元町会の盆踊りです。朝からテントを建てたり、提灯を付けたり
椅子や机を運んだりと結構な重労働です。

いや~日中外で動きっぱなしと言うのは堪えますね・・・
先ほど準備が終わったのですが、もう疲れちゃいました。

今晩はタコ焼き屋をするので夕方までちょっと休憩です。






8月4日   いそがしい   

DSCN7887.jpg


今日の天気は晴れと雨が交互にやって来て、ホント忙しい天気でしたね。
私も明日出荷の家具を作っていて大忙しです。


8月3日   先週の話(後編)

昨日のつづき、先週の話の後篇です。

DSCN7798.jpg

なんとか上手く切除出来ました。しかしやはり側と甲板を止めていたビスがあり、
ノコのチップが飛んでしまいました・・・残念・・・

しかし、その後の作業は100点満点とはいきませんが、なんとか上手く仕上げる事が出来ました。


110801-4.jpg

新しく作ったカウンターをくっつけるとこんな感じ


110801-5.jpg

こちらが中の様子です。既存のカウンターと新しく作ったカウンタが一続きになりました。

もし上手く行かなかったら、機械をセッティングする業者の方にも待って頂かなくては
ならなかったので、上手く行って本当にヨカッタ・・・




8月2日   先週の話 (前編)

先週の木曜日、とあるクリニックへ既存家具の改造と新規の家具の
取付けに行って来ました。

110801-1.jpg

手前が新しく作ったカウンターで奥が既存のカウンターです。

本来なら既存家具を工場に持ち帰って改造したいところですが、
数日カウンターをお預かりしなければなりませんので、
お休みが週に1日しかないクリニックではそれが出来ません。

既存家具は自分で作ったものではないので、心配はありましたが
現場で改造する事になりました。


110801-2.jpg

黄色いマスキングテープの部分を丸ノコで切って、上の部分を取り除きます。
内部には思わぬところにビスが入っていたりする事が予想されますが、
仮にあったとしても切らない訳には行きません。

どうかビスや金具類がありませんように・・・と願いながら
恐る恐る丸ノコを進めました。

つづく



8月1日   梅干し作り2011 その4 (最終回)

DSCN7824.jpg

今年はちょっとアクシデントもありましたが、なんとかこれだけ出来ました。
毎日食べたらすぐになくなってしまうので、大切に食べたいと思います。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

taro

Author:taro
太 郎 木 工

東京都三鷹市で
注文制作の家具屋を
営んでおります。

三鷹市大沢4-10-23
TEL FAX 0422-33-5779

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (313)
記念品製作 (11)
空の事 (6)
現場の話 (24)
日々の話(工場) (37)
行ってみた (7)
田んぼの話 (6)
工場周辺 (19)
家具じゃないけど作ってみた (29)
木工教室 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード