FC2ブログ

2011-02

2月28日   三寒四温?


DSCN5856.jpg

昨日はあんなに暖かかったのに、今日は朝からつめたい雨です。
でもこうやって少しづつ春になっていくんですよね。
こう言うのを三寒四温て言うんでしたっけ?


DSCN5876.jpg

吊戸棚の製作はやっと扉を付けるところまで来ました。

春も着々と近づいて来ているようですが、納期はもっと近づいてきています。
あともう少しで完成です。がんばるぞ!





スポンサーサイト



2月27日   吊戸棚の製作のつづき  

サッシの取り付けや他の小さな家具の製作をしていて、
中断していた吊戸棚の製作のつづきをやっています。

110227-1.jpg

昨日の夜棚板を仕上げているところです。いや~ところ狭しですね。

何か作業をするのにその都度家具を移動させなければならないので、
なかなかはかどらないんですよね・・・
他に方法もないので地道にやるしかありません。


110227-2.jpg

ところで、ここ数日暖かい日が続いていますね。
今日も良い感じで仕事もはかどりそうです。
狭さに負けずがんばろう。






3月26日   木製サッシの取り付け

昨日のお話です。

某大学病院へ、先日製作をした木製サッシを取付けて来ました。


110226-11.jpg

サッシを取付ける前の状況です。

取付ける際、仕上がっている面になるべくビスなどを見せたくないので、
間柱の裏側や天井裏からサッシを固定します。
一人で取付ける事が出来ないので、大工のかっちゃんに応援に来てもらいました。

右上に見えている点検口から天井裏に入ります。


110226-12.jpg

サッシを組み立てているところ。
向こうでは、現場監督の留めさんが取付け位置の確認をしています。


110226-3.jpg

取付け完了です。一度工場で仮組をしているので、
わりとスムーズに取付ける事が出来ました。
この後、塗装を施しはめ殺しガラスを入れ完成となります。

(今はタモ材の部分が木地のままですが、塗装後は引戸の化粧板の色の様な
濃い茶色にります。)

この現場最初の取り付けが上手くいってヨカッタ!
さあ次にかかりますよ。




2月22日   ISS(国際宇宙ステーション) 

先日、若田 光一さんが ISS (国際宇宙ステーション)の船長に就任されたと言う
報道がありましたね。

若田さんは2013年末ごろに打ち上げが予定されているロシアの宇宙船「ソユーズ」
で、国際宇宙ステーションに向かい、船長としておよそ半年間滞在するのだとか、
凄いですね~宇宙から見る地球てどんなだろう・・・観てみたいものです。

私達がISSから地球を観ることはできませんが、地球からISS をみる事が出来るって
知ってますか? ここ三鷹市大沢で一昨日と昨日の夕方もISS の通過を観測する事
が出来ました。



工場の屋根に登って撮影した映像です。


ISS_ULF3_STS-129.jpg

こんなのが飛んでる訳です。凄いですね。
興味のある方はこちらをご覧下さい。お勤めやお住まいの場所から ISS がいつどの様に
見えるかシュミレートしてくれます。http://www.sightspacestation.com/


110222-1.jpg

さて、吊戸棚の製作ですが、やっと組み立てが終わりました。
写真は昨日のお昼ごろの状況、ここに写ってませんがもう一台あります。
とにかくでかい!只今仕上げ作業をしております。


ところで先日誰かが言ってました。国際宇宙ステーションだから船長じゃなくて
駅長なんじゃないの? なるほど・・・

2月21日   吊戸棚の組み立て

昨日は日曜日でしたが、吊戸棚の製作のつづきをやりました。
加工は終わったのですが、形にならないとなんだか落ち着かないので・・・


110221-1.jpg

場所で言うと3か所分の家具ですが、2か所は約4mと長いので2分割、
それぞれ形の違う箱を上下で分割しているので組み立てる家具は10台あります。

作業は順調に進んだのですが、全部組み立て終わったら結構良い時間になってました。



110221-2.jpg

事務所の前の梅がちらほらと咲きだしました。
気が付けばもう2月も後半、時の経つのは早いですね~

さて、これから組立のつづきをやりますよ。



2月20日   夜空を観る会

某病院に収める吊戸棚の製作ですが、加工の80%が終わりました。

ここ数日機械を回しっぱなしなので、仕事を終えて家に帰っても
耳の中で機械の回ってる音がしています。

下は加工の終わった本体のパネルです。これでやっと組立に入れます。

DSCN5779.jpg

昨日の夕方ここまで出来て切りも良かったので、地元小学校で行われていた
おやじの会主催による「夜空を観る会」のお手伝いに参加してきました。

今回で4回目になるこの催しは、ここ三鷹市大沢にある国立天文台の
方々にご協力いただいて、星のお話や望遠鏡の取扱いなどを教えて頂けると言う
かなり贅沢なものになっています。

しかし昨日は生憎の曇り空、星空の観測はできませんでした。残念・・・


DSCN5773.jpg

本物の星空は観る事ができませんでしたが、天文ソフトMitaka
を使った宇宙のお話をして頂きました。


DSCN5767.jpg

そして、星のことはまったく解らない私は、子供たちに配るぜんざ作りのお手伝いです。
ちゃんと臼と杵でついたお餅焼を、炭火で焼いてぜんざいに入れました。お味は秀逸!


DSCN5772.jpg

学校の理科クラブの子供たちが作ったキャンドル。
星空は望めませんでしたが、なかなか楽しいひと時でした。


ちなみに去年の様子→http://taromokko.blog117.fc2.com/blog-entry-24.html



2月18日   いそがしい  

今週は雪が降ったり雨が降ったりと忙しいお天気でしたね。
昨日の晩も良く降ったな~

こちらもだいぶ忙しくなってきました。
がんばらなければ・・・


DSCN5761.jpg

おっ、晴れてきた。






2月16日   吊戸棚の製作

ここ何日か仕事以外のお話が続きましたが、仕事もちゃんとしてますよ。
某病院の医局に納める吊戸棚を製作しております。

全長4mが2台、2.4mが1台、結構なボリュームです。


DSCN5754.jpg

今、フラッシュ構造のパネルを大量に製作中。
手前に見えているのが側板や中方立で、奥に見えているのが天板と地板です。
他にも背板、棚板、扉などを作っていきます。

なんとか今日中に全ての部位のパネルが出来そうなので、
明日からは加工を始められそうです。


2月15日   良く降りましたね

雪、ホント良く降りましたね。

普段は防犯も兼ねて車で帰宅しているのですが、昨晩はあまりの雪のすごさで
車を出す事が出来なかったので、車を工場に置いて歩いて家に帰りました。
歩いて帰ったと言っても近所なので大したことはないんですが・・・

寒いのと面倒なので雪は嫌なんですが、やはり奇麗ですよね。
今日は歩いて出勤なので、ゆっくりと雪景色を撮影しながら工場にきました。


110215-4.jpg

野川を下って工場へ向かいます。すでに大勢の人が通った形跡が・・・


110215-1+.jpg

天気良し♪


110215-2.jpg

雪積60㎜


110215-3.jpg

小学校では授業中のはずなんですが・・・そうですよね~とけちゃったら遊べないもんね。




2月14日   バレンタインデー (娘編)

昨日家に帰るとチビが(末娘中1)バレンタイン用のサブレを大量に作ってました。

友達にあげるんだとか。

ホントかな?のんちゃんみたいに本命チョコはないのかな?



DSCN5678.jpg


とりあえず私ももらえました。ヨカッタ・・・






2月13日   バレンタインデー

今日仕事をしていたら、
のんちゃんがチョコレートと手作りクッキーを持って来てくれました。

のんちゃんは春から幼稚園の年中さんになる女の子で、
毎年バレンタインデーにチョコレートをくれます。


DSCN5663.jpg

のんちゃんに聞かれました。
「のんちゃんが大きくなって、せきさんがのんちゃんのこと忘れたらどうする?」
ですって・・・嬉しいですね。

「忘れる訳ないじゃん、ちゃんと覚えているよ!」と返しました。

この後、本命の男の子にクッキーとチョコを持って行くんだそうな・・・






2月11日   雪

「つもるかな~雪」今朝娘が嬉しそうな顔で言ってました。
そうか、中学生でも雪が降ると嬉しいのか・・・

昔は自分だって雪が降るとワクワクしていたはず、いつの頃からか
喜べなくなったんだろう?自分が中学生の頃も嬉しかったっけ?


110211-3.jpg



今となっては寒いし面倒な事が多いのであまり喜べませんが、
真っ白になった景色は奇麗で好きです。(矛盾してますけど・・・)

明日の朝は横浜で打ち合わせがあるので、あまりつもらないでほしいな~
どうか程々のところで・・・





2月8日   木製サッシの製作のつづき

110208-1.jpg

一昨日、昨日は寒さもそれほどでもなく過ごしやすかったのですが、今日は寒いですね。
お天気も今一、今夜はみぞれも降るとか・・・

さて、木製サッシですが、先週末加工が終わり仮組をしました。


110208-4.jpg

左の天井いっぱいの開口は部屋の入り口で、右側の中桟より下は、
はめ殺しのガラスが入ります。

右側上部の開口はエアコンの風が通るように開いていて、上げ下げの建具で
塞ぐ事も出来るようになっています。
実際は真ん中に見える板の部分に、中空のポリカーボネートが入り光を通します。
(これは動作確認をするために、4mmの合板を入れ様子を見ているところ)


110208-2.jpg

上げ下げの建具は上下の桟にポリカーボネートを挟み込む構造、
ポリカーボネートが中空になっているので、1.770㎜と幅のある建具なのですが、
とても軽く、スムーズに上下する事が出来ます。


110208-3.jpg

収まるとこんな感じになります。

実は、仮組をしてから上げ下げの建具の動作確認をしたところ、
あまり上手く動かなくて、ガイドになる溝の形状をだいぶ修正しました。

動きのあるものは、製作前に図面や簡単な模型で良くシュミレーションしなくてはダメですね。
出来上がった物を修正するのは制約も多くなり、時間が掛ってしまいます。
急がばまわれ、わかってはいるんですけどね・・・・




2月4日   木製サッシの製作

今日から春ですね。暦の上ではですが・・・

今日は、暖かいとまではいきませんでしたが、
ここ数日の中ではすごしやすい日だったような気がします。
朝、水道凍ってなかったし。

さて、先日仕入れた無垢材を使った仕事の一発目、
木製サッシとドア枠の製作を開始しました。

110204.jpg

材はタモ。
まずは厚みと幅を決め、ホゾやホゾ穴、ガラスが入る部分などの加工をしていきます。


110204-2.jpg

写真を撮るのを忘れて途中がないのですが、こちらは加工の終わった部材。

色々な溝があるのは、上げ下げの建具が入るガイドだったり、その建具を上にあげたときに、
落ちないようにする溝だったりします。

なかなか説明が難しいので、完成した時に忘れずに写真を撮って来るようにします。


110204-3.jpg

木製サッシとは関係ありませんが、
一昨日家に帰ると末娘がウサギを作ってました。
ちょっとかわいかったので・・・







2月2日   無垢材の仕入れ   

無垢材を仕入れる時は、材木屋さんが新木場から仕入れてきた物を
目黒にあるお店(井口材木店さん)まで引き取りに行っていたのですが、
今回はいつもより少し量があったので配達してもらいました。
(1枚2枚だと配達してもらうのも気が引けて・・・)

タモ、楢、ブラックウォールナット、ハードメープルなど、これから3月末にかけて
作る家具や建具、建具枠などの材料をまとめていっぺんに持って来てもらいました。

しかし、いっぺんに持って来てもらったのは良かったのですが、
うちの工場は天井高が 2,650mmしかないので、
3mの材料だと立てかけておくことが出来ず
この様に寝かせておかなければならないのです。
ちょっと邪魔・・・

作業スペース確保のためにも、何より納期もあるのでバリバリ加工して
完成させていかないと!がんばりますよ~



110202.jpg



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

taro

Author:taro
太 郎 木 工

東京都三鷹市で
注文制作の家具屋を
営んでおります。

三鷹市大沢4-10-23
TEL FAX 0422-33-5779

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (313)
記念品製作 (11)
空の事 (6)
現場の話 (24)
日々の話(工場) (37)
行ってみた (7)
田んぼの話 (6)
工場周辺 (19)
家具じゃないけど作ってみた (29)
木工教室 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード