FC2ブログ

2010-07

7月30日   パーテーション その2

今日も朝から雨です。気温が下がって過ごしやすいので、仕事がはかどります。

100730-1.jpg


100730-2.jpg

これは、和紙を貼ったアクリルと木部の収まりのサンプル、ビスなどの使用を
最小限にするため色々考えてます。

なんとか上手くいきそうです。

100730-3.jpg

やっと組み立て始める事が出来ました。

スポンサーサイト



7月29日   パーテーション その1

只今パーテーション製作中です。

一枚のサイズが 1759×2460×90 組み立てて持って行きたいのですが、
大きくて搬入が困難なため、こちらで一度完成させてから部品の状態に
バラバラにしなければなりません。

DSCN2807.jpg

ちょっと面倒なのですが、ここで妥協すると現場が大変になってしまうので手が抜けません。
施工はお店の閉店後から朝まで、翌日お店は営業するので失敗は出来ません。

緊張します。




7月28日   カホン

カホンて知ってますか?、
ペルー発祥の打楽器で、楽器自体に跨って演奏する箱型の楽器のことだそうです。
前からお友達に作ってみないかと誘われていたのですが、楽器が全く出来ない自分に作れる訳ない
と思っていて、あまり本気にしていませんでした。

そんなある日、動画サイトでカホンを検索してみると出て来る出て来る。
映像を見て、これなら私にも作れるのでは?と思い、
実物を見てみたいとお友達にお願いしたところ、
わざわざ工場まで持って来てくれました。いやぁーありがたい・・・

DSCN2800.jpg

DSCN2801.jpg

基本ただの箱です。中身に色々仕掛けがあるようですが、木部は問題なく作れそうです。
でもどうやって演奏するの?そんな方にはこちら↓




なかなか面白そうです。


7月27日   なんだっけ?

昨日暑い中、tamaさんがバイクでかわいいミカン?を持って来てくれました。
頂き物のおすそわけだそうです。

DSCN2790.jpg

鮮やかな黄色ですね。


DSCN2796.jpg

甘くて美味しかったです。皮も蜂蜜などで煮込んで乾燥させてお菓子にすると
良いと教えて頂きました。

※tamaさんへ このミカン?の名前と、煮込んで作るお菓子って何て名前でしたっけ?
 暑さのせいか忘れてしまいました。
 皮は捨てずにとっておくので、また教えてください。






7月26日   航空祭

昨日の日曜日は、お友達と一緒に茨城県にある航空自衛隊の百里基地と言う所へ
航空ショーを見に出かけました。

普段の生活とはだいぶ異なる世界。大きな飛行機や、大きな音に圧倒されました。

100725-1.jpg

飛行機をまじかで見ると、工業製品ではあるのですが、形や質感に手作り感
があふれているような気がしました。
値段はさておき、車ほど沢山作ら無いのでしょうから、オーダーで作る家具などと
似ているのかなぁ~なんて思ったりして・・・


100725-2.jpg

まぁ、行ったは良いんですが飛行場て日影がないんですね。
それでもってほとんどコンクリートで覆われているし、フライパンの
上にいるようでした。


100725-3.jpg

非日常を満喫出来てとても楽しかったです。
それに灼熱の飛行場に一日いてだいぶ暑さにも慣れたので
仕事でいくら暑くなっても大丈夫!・・・なんて事はないか・・・

7月22日   梅干し作り その4 (最終回)

日曜日に干し始めた梅干しですが、三日三晩雨に降られる事もなく、無事干しあがりました。

100722-1.jpg

色も落ち着いて良い感じです。


100722-2.jpg

赤紫蘇は、フードプロセッサーで細かくして「ゆかり」を作りました。
見ているだけで口の中が酸っぱくなってきます。

7月20日   BARのショーケース その6 (最終回)

3連休最終日の昨日は、銀座2丁目に出来るBARの現場の仕上げに行って来ました。

100719-1.jpg

ショーケースも色が塗られガラスが入り、それっぽくなりました。


100719-2.jpg

昨日は順調と言う訳にはいかなかったですが、
19時くらいまでには無事作業を終える事が出来ました。


100719-3.jpg

帰り途、竹橋付近の空

7月19日   昨日の話・・・

連休最終日の今日は、銀座のBARの仕上げに行って来ました。 が 昨日の話をすこし・・
今日のお話はまた明日・・・ 

梅雨も明け、天気もしばらくよさそうなので、梅干しの土用干しをしました。

100718-1.jpg

我ながら上出来。隣のお婆ちゃんも褒めてくれました。


100718-2.jpg

午後になってから、家族で久しぶりに自転車でお出かけ。
三鷹市役所の隣(青果市場の跡地)で行われていた商工祭りへ

初めて行ったのですが、なかなか楽しめました。
お好み焼きや、やきそば、かき氷などの露店もリーズナブルだったし、商業、工業
それぞれの体験コーナーも充実していました。


100718-3.jpg

帰りは少し遠回りをして、深大寺を通って帰る事に。


100718-4.jpg

「ゲゲゲの女房」効果でしょうか?もの凄く賑わっていました。
自転車でお出かけ・・・ちょっと良いかもです。

7月17日   木工教室その5 (最終回)

梅雨明けしました!それでもって今日は、地元小学校での木工教室最終回、進水式です。
大きな水槽に水を張り、それぞれ個性あふれる自慢の船を走らせました。

100717-1.jpg

3人づつ競争をして、勝ち抜き戦です。


100717-2.jpg

早い船、遅い船、まっすぐ進む船、曲がってしまう船、色々な船がありましたが楽しく進水式を
する事が出来ました。

7月16日   夏空とトマトと作りかけの船

DSCN2647.jpg

いやぁ~熱いですね。すっかり夏空です。ここのところ雲がもくもくとしていて良い感じ。
デジカメはフィルムの残量を気にする事がないので、気付くと空の写真を撮っています。


DSCN2645.jpg

今朝、駐在さんに家庭菜園で採れたトマトを頂きました。
びっくりするほど旨いらしい


DSCN2646.jpg

明日は木工教室の最終回、大きな水槽を作ってみんなで競争をします。
自分の船は結局作りかけのまま終わりそうです・・・

7月15日   出戻り

今月の初めに取付けた和室の収納が出戻ってきました。なぜ?

住宅の建築コストを下げる色々な工夫の一つに、畳の厚みを薄くすると言うのがあります。
まず本畳に比べかなり薄いので(本畳60㎜くらいに対し12mmくらい)品物が安い。
12mmだとフローリングの板と同じ厚みなので、床の下地を同じレベルで作ることが出来る。
などなどコストを下げるのに利点があります。

しかし薄いのでちょっと硬さを感じたり、畳の端が反りかえったりと難点もあります。

説明が長くなりましたが、要するにお客さんが仕上がった部屋を見て、やっぱり薄いのが嫌なので
本畳に換えると言う事になったのです。

しかし、床が上がると作った家具の引出が引けなくなってしまうので、家具の高さを詰めなくては
なりません。おまけに今回は長押も付ける話になり、幅も詰めることに。

100701-1.jpg

まずこちら、月初めに納めた時の物

DSCN2626.jpg

これは今日修正して納めた物。違いが分るでしょうか?


DSCN2627.jpg

仕事をしていると色々な事があります。
ちゃんと直って良かった・・・



7月14日   

100714.jpg

晴れました。雲がどんどん南から北へ流れていきます。もうすぐ梅雨明けかな?
銀座の現場が先週末に終わり、なんだか気が抜けてしまって・・・



DSCN2614.jpg

でも仕事はちゃんとやってますよ。これはIHクッキングヒーターを入れる作業台
近所の電気工事屋さんから頂いたお仕事です。
何でもIHクッキングヒーターを売るために料理教室をするんだとか・・・
みんな色々と工夫をして頑張っているなぁー
私も頑張らなきゃです!





7月13日   アスクルがキョウ来た

工場の蛍光灯が、一つまた一つと駄目になり、だいぶ暗くなってきたので、
目が悪くなる前に取り換える事にしました。

そこで、色々と足りない物をピックアップして、アスクルで頼むことにしました。

DSCN2596.jpg

アスクルって今日頼んで明日来るからアスクルてだったと思ってたんだけど、今日頼んで今日
来ました。

DSCN2594.jpg

蛍光灯 まとめて買っちゃいました。


DSCN2600.jpg

残り少なくて心細かったんですがこれでしばらく安心。


DSCN2599.jpg

マイクじゃないですよ。

7月12日   ノーマン・ロックウェル 展

昨晩の嵐のような風、すごかったな~ 
朝起きたら植木鉢が幾つかひっくり返ってました。

嵐のような現場が週末に一段落して昨日の日曜日は、
家族で府中市美術館にノーマン・ロックウェル展を見に行きました。

DSCN2592.jpg

昨日が最終日だった事もあってかなり混んでいましたが、行って良かったです。
ちょっと久しぶりに絵が描きたくなりました。


DSCN2590.jpg

美術館にある池でカモの親子発見!あまりの可愛さに雨の中しばらく見入ってしまいました。



7月10日   BARのショーケース その5

100710-10.jpg

朝7時、スタジオMの江澤さん、工房5455のきよみねーさんに来てもらって、
車にショーケースを積むのを手伝ってもらいました。
もちろん積み込みを手伝ってもらうためだけに呼んだのではなく、これからみんなで、
それぞれが作った物を取付けに、銀座へ行くのです。

100710-11.jpg

到着してまずは、江澤さん達が持ってきたバック棚と、
きよみねーさんが持ってきたカウンターを取付けました。


100710-14.jpg

最後に私が作ったショーケースを取付けて今日の作業は終了!

準備期間が短く、現場とのすり合わせがほぼ電話とFAXだけだったので、
今日の現場はかなり難航すると腹をくくって来たのですが、これと言った
ハプニングもなくスムーズに施工する事が出来ました。ホント良かった・・・
約10日前の状況

こんなことは珍しく、おかげで予想より早く帰ってくることが出来ました。



100710-13.jpg

帰りがけの西の空、夏ですねー。


7月9日   BARのショーケース その4 追記

只今23:40 なんとか完成!まにあいました。
積み込みも明日の朝手伝って頂けることになりました。感謝、感謝です。

DSCN2565.jpg

明日は取付けです!

7月9日   BARのショーケース その4


100709-3.jpg

この季節晴れはつづきませんね。
今日は曇り、それほど熱くないので助かります。


100709-1.jpg

昨日も遅くまでがんばりやっとここまで来ました。なんとか間に合いそうです。


100709-2.jpg

明日は取付けです。どうやって車に積もうかな?一人じゃちょっと・・・

7月8日   BARのショーケース その3

100708.jpg

良い天気です。昨日は結構がんばって、ショーケースもだいぶ格好になってきたので、
気分も良いです。


DSCN2537.jpg

しかし油断は禁物、10日には取付けです。気を引き締めて今日もがんばります。

7月7日   BARのショーケース その2

今日は七夕ですが外は雨・・・
そして私はひたすら家具を作っています。

100707-2.jpg

地板の全縁に立ちあがりが付きました。


100707-3.jpg

天版に側板を固定しました。さて一人でひっくり返すことが出来るのでしょうか?


100707.jpg

なんとか裏返すことが出来ました。ホッ・・・



7月6日   BARのショーケース その1  

10日納めのBARのショーケースですが、昨日から製作を始めました。

作り始めると覚悟が決まるのか、少し気持ちも落ち着きます。
納期は短いですがやるしかありません!

DSCN2522.jpg

今回作るショーケースは天版がRになっているので、まず原寸図の作成をします。


DSCN2524.jpg

原寸図に合わせて地板を製作


DSCN2517.jpg

ルータ-で天版の1200Rを成形していきます。


DSCN2519.jpg

成形が終わった天版(下地)

まだまだ先が見えませんが、がんばります。



7月5日   突然のそら

銀座のBARの締め切りが今週の10日に迫ってまいりました。
気は焦るのですが、製作する物の詳細の決定や、材料の到着が遅れ取り掛かることができません。
本来なら昨日からでも作業を開始したかったのですが、材料が来ないことにはどうする事も・・・
いや本当に焦ります。

何もしていないと気ばかり焦るので、朝から猫部屋の掃除をしました。貧乏性なのでしょうか
じっとしていられません・・・(泣)
汗だくになったのでお風呂に入っていると、オーナーパイロットのO部さんから電話があり、
「今から飛ぶので飛行場に来れる?」と言うのです。

「すぐに行きます。」と返事をして自転車で3分の飛行場へ行くと飛行機はすでに飛べる状態、
自宅の風呂を出て20分足らずで空の上にいると言う狐につままれた様な状態でした。

             20100704120324.jpg

             離陸してすぐ、多摩川です。             

             
             20100704123702.jpg

             城ケ島上空 デジカメがバッテリー切れだったので
             携帯電話のカメラで撮影



思いがけず空を飛ぶことが出来、とても贅沢な気分転換になりました。
今週はかなりキツイ1週間になりそうですが、がんばれそうな気がします。

7月3日   木工教室 その4

地元小学校での木工教室4日目(製作の最終回)を行いました。
前回ほとんどの人が色塗りに入っていたので、今日は仕上げ塗りとスクリューの取付けです。

DSCN2506.jpg

保護材の水性クリヤーを塗っているところ。
チビもお兄ちゃんと一緒にペタペタ


DSCN2509.jpg

じんべいざめ完成!  上手く出来すぎですよ、お父さん・・・


DSCN2512.jpg

塗料が乾いたらスクリューを付けて完成です。


DSCN2513.jpg

試運転中

去年は船の横幅が少なくて転覆する人が続出!対応するのに四苦八苦したのですが、
今年は転覆する人もなくホッとしました。

さて次回はいよいよ、木工教室最終回の進水式です。






7月2日   合せ砥石

4月に買った天然の合せ砥石に、カシューと言う塗料を塗りました。

  DSCN2176.jpg

天然砥石は堆積物です。層に沿って目に見えるヒビ、中には目には見えない細かなヒビがあるので、
そのままにしておくと、冬の寒さでヒビの中にある水分が凍り膨張し割れるといった事があります。
そうならないように、砥面以外の五つの面を塗り保護をするわけです。

なんといってもお高いので、大切にしないとです。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

taro

Author:taro
太 郎 木 工

東京都三鷹市で
注文制作の家具屋を
営んでおります。

三鷹市大沢4-10-23
TEL FAX 0422-33-5779

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (313)
記念品製作 (11)
空の事 (6)
現場の話 (24)
日々の話(工場) (37)
行ってみた (7)
田んぼの話 (6)
工場周辺 (19)
家具じゃないけど作ってみた (29)
木工教室 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード